気軽に相談できる場所がある 中堅中小企業向けコンサルティングサロン東銀座 相談無料
開放的な空間 サロン来店・会社訪問ご予約歓迎!東銀座サロンと結ぶWEB活用コンサル推進中! 相談無料
好アクセス 日比谷線「東銀座駅」5番出口より徒歩2分 有楽町線「新富町駅」1番出口より徒歩5分 相談無料
各分野の専門家チーム 経営、事業、管理、営業、財務そして人と組織。しくみづくりでパフォーマンスを実現! 相談無料

経営革新等支援機関経産省関東経済産業局認定/経営革新計画東京都承認2015年取得

当社Vコンサルは、今年で創業から16年目になります。創業3年目に東京に本店を移転したことを機にロゴマークを作りました。それから12年経過し、本社オフィスの東銀座移転にあたって、これまで当たり前に思っていたロゴマークの見直しをすることにしました。理由は簡単です。?ロゴマークは企業の主張をお客様に明確にしていない。?素人のデザインでお客様にとってのわかりやすさに欠ける。?会社の目指す姿がみえない。の3点です。 企業は、ターゲットとする層のお客様に有益な製品やサービスをもたらすことが分かりやすいことが大切なのです。 当社の新ロゴ(図の通り)は事業のチェックアクションでV字成長を表します! 実行予算管理を未だにエクセルで作成している会社が結構あります。年間売上数十億、場合によっては100億を超える建設会社でもまだあります。エクセルはいわば「手作りソフト」であり、使いやすく独自性も出せますが、数式ミスやリンクミス、打ち間違いによるミスなど結構発生し、実行予算管理が適切に行われないケースが多いのも事実です。ではどうしたらよいか、簡単です。原価管理システムを導入することです。工事登録や業者登録そして客先登録、社員登録などマスター登録や初期データ入力には数カ月はかかり、研修など慣れるための時間がかかるのは覚悟する必要があるものの、同じデータベースから数値が引き出されることから、ツールとしての実行予算作成には、正確性と利益戦略への有力な武器となることは間違いありません。「危ない」エクセル実行予算から早く卒業して、他社差別化していきましょう!

VISIONARY CONSULTING成果を達成する経営コンサルティング

トピックスアフターコロナのリモート活用(ZOOMなど)×現場指導による問題解決特化型コンサルティング推進中!

 コロナの影響からの事業建直しを急ぐ中小事業者様向けに、ZOOMによるリモート指導×現場指導によるフットワーク重視の問題解決特化型コンサルティングを推進中!
 事業改善・コロナウィルス融資・雇用調整助成金他各種補助金取得等をサポートしております!今すぐご相談下さい。
※ZOOMは、Zoom Video Communications, Inc.の商標または登録商標です。

私たちのコンサルティングYouTube動画をご覧下さい!

  • 業務プロセス改善の進め方

  • 工事利益を生みだす3つのステップ

  • V建設業コンサルセンター
  • Vコンストラクションマネジメントセンター
  • Facebook