経営コンサルティング・ISOコンサルティング・経営サポート

Vコンサルは、中小企業の事業に即した問題解決や建設分野を得意とするコンサルタント会社です。1テーマコンサルティングから経営改革まで幅広くお引き受けします。
株式会社 Vコンサル

トピックス

バックナンバー

時代を先取りするVコン主催中小企業向け健康ミニフォーラムが大変な盛況のうちに終了しました!(2/26)











 さる2月26日に当社の月例セミナーとしては初めて有料2000円をいただき、2時間半枠で「中小企業向けの健康ミニフォーラム」を開催いたしました。経営コンサル会社といえば、どうしても精神論や経営理論ひいては現場的な問題解決手法のセミナーに終始しがちですが、当社は良い会社は、人の心身の健康に支えられるという信念から経営コンサル会社が、あえて開く「中小企業向けの健康ミニフォーラム」を開催したわけです。
 第1部は、広く大手企業・中堅企業・健康保険組合などでメンタルヘルスとメタボリック対策を合わせわざでサポートできるヘルスケア事業を展開しているマベリックトランスナショナルの平山社長に「中小企業の成長と社員の健康」というテーマで基調講演をいただきました。平山氏は昨年の日経健康フォーラムでも2000名の聴衆を前に企業の健康論を講演したその道のエキスパートです。大変物静かな話し方の中にも、企業にとってのヘルスケアの重要性をきちんと説明して訴えていただきました。まさに健康会計や健康統括責任者(CHO)の設置の必要性など新しい発想のお話しも聞け、大変ためになりました。
 第二部は健康運動指導士の赤坂亜津美先生の様々な趣向をこらした実技指導でした。意外と私たちが陥りやすいクセとはなにか、結構実はきちんとしていない・・など自分の健康をちょっとした点で沢山反省させられる気づきをあたえてくれました。これまたとてもためになりました。
 そして、第三部はメインイベントである中小企業経営者を囲んでのパネルディスカッションでした。Vコン代表の野澤がコーディネーター役で登場。中小企業経営者や先生方に鋭い質問を投げかけ、ありのままの姿の良く見えるディスカッションとなりました。最後には会場も一体となって、企業にとっての健康を論じることができました。
 こうしてあっという間の2時間半を充実して過ごすことができました。また、実施したいと思いますので、是非皆さんおそろいで次の機会にはお集まり下さい。お待ちしております。ちなみに3月Vコンセミナーは、3月25日(水)に今話題の「J?SaaS」の普及セミナーが開催されます。是非お聞きのがしなく!(お申込は下記です)
リンクhttp://www.vcon.jp/service_seminar.htm#sem_plan

Back Number